スカイプ授業(個人レッスン)事例@ワードプレス教室

昨晩のWordPressスクールは、ホームページ作成中の北海道の生徒さんとスカイプ上での遠隔授業(個人レッスン)。

公開済みのサイトのURLを変更してから、一部の固定ページや投稿が開くことができなくなってしまったようです。ワードプレス・ダッシュボードも開かなくなっていました。

レンタルサーバー(ロリポップ)のコントロールパネルからFTPマネージャーを開いて、ファイルを直接操作することにしました。

.htaccessには、生徒さんが導入したキャッシュ関係のプラグインが命令を追加しているようです。

キャッシュ関連のプラグインを停止しました。また.htaccessの内容をデフォルトに戻し、サイト全体が正常に開くようにないました。

再度、プラグインを有効化して終了です。

About the author: 横浜ワードプレス教室 鎌田裕二

・アレグロマーケティング  「ホームページ・ビルダーの元開発責任者が語るWEB制作について」 平成26年2月19日 ・読売新聞 商店街ルネサンス レアールつくの商店街 「集客仕掛け 次々挑戦」 平成24年1月31日 ・かながわ商店街新聞 (商連かながわ発行)平成23年11月号 21世紀のまち 元気な店 「まちの人たちをデジタルとリアルに繋げて、プロデュース」 ・神奈川新聞 「園児の絵がクリスマスムードに商店街彩る 「ツイッター」で感想募集も」 2010年12月1日 ・タウンニュース(鶴見区版) 平成22年11月25日 「地域活性化に園児の絵 『レアールつくの』がギャラリーに」 ・日本経済新聞(神奈川版) 平成22年8月11日 「商店街・自治体もつぶやきなう」 ・デジタルニュース 2010年4月30日 「あなたの街のスクール訪問! 鶴見つくの店編」 ・日本工業新聞 平成12年7月7日「光る研究室2000 インタビュー 自分が欲しいモノを作る 日本IBM大和事業所 ソフトウエア開発研究所」 ・DOS/V magazine 2001.1.15 「荻窪圭が訊く Webデザインのトレンドは大和から?ホームページビルダーが普及した理由」