ワードプレス Slug(スラッグ)語源と使い方

ワードプレスの教室の生徒さんから質問されました。スラッグ(Slug)の意味をきかれました。

気にはなっていたので、調べてみました。

活版印刷の用語のようです。活字間のスペースを確保するために用いる金属片のことのようです。
(グーグルで画像検索してみると・・・)

タイトルからURLが自動生成されます。スペースは-に置き換わります。たとえば、

 

WordCamp Tokyo 2015 リンクスポンサー

ただし日本語があると;

ホームページビルダー20教室の土曜日 WordPressテンプレート入門

のようなエンコーディングになるので、スラッグを(自動生成ではなく)明示的に指定します。

投稿タイトルの下に

パーマリンク: http://wp-school.yokohama/2015/09/13/slug-definition-how-to-use/編集 投稿を表示

とあるので、スラッグを編集することが可能です。

About the author: 横浜WordPressスクール 鎌田裕二