ワードプレス教室サイト作成作業記録

外観 テーマ 「新規追加」

テーマを検索から「Onetone」の検索して、インストール&有効化

デフォルトのタイトル 「TARAY BOGRILOYAT SRIANS」がサイトに表示されました。

このテーマは流行のワンページ(one page)のタイプのものです。

ダッシュボード 外観 Onetone Options から

Home Page Section Background Video へ自分で撮影してアップしたYouTube動画を指定しました。(設定保存の際にWAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)を無効にする必要があるようです。)ビデオを指定するとSection Background(画像)より優先度が高いようです。Video Control=no に設定。

Section 1の文言をWordPress教室の内容に変更。SNSへのリンク(ツイッター、フェイスブック、LinkedIn、Google+)を設定 Facebookページの作成。Skype、RSSはコメントアウト(HTML編集)試みるができないみたい??

Section 2の文言(ワードプレス教室について、連絡先)を作成開始・・・

これからWordPress教室独自の内容を入力していきます・・・

参考資料:http://www.mageewp.com/manuals/theme-guide-onetone.html

About the author: 横浜ワードプレス教室 鎌田裕二

・アレグロマーケティング  「ホームページ・ビルダーの元開発責任者が語るWEB制作について」 平成26年2月19日 ・読売新聞 商店街ルネサンス レアールつくの商店街 「集客仕掛け 次々挑戦」 平成24年1月31日 ・かながわ商店街新聞 (商連かながわ発行)平成23年11月号 21世紀のまち 元気な店 「まちの人たちをデジタルとリアルに繋げて、プロデュース」 ・神奈川新聞 「園児の絵がクリスマスムードに商店街彩る 「ツイッター」で感想募集も」 2010年12月1日 ・タウンニュース(鶴見区版) 平成22年11月25日 「地域活性化に園児の絵 『レアールつくの』がギャラリーに」 ・日本経済新聞(神奈川版) 平成22年8月11日 「商店街・自治体もつぶやきなう」 ・デジタルニュース 2010年4月30日 「あなたの街のスクール訪問! 鶴見つくの店編」 ・日本工業新聞 平成12年7月7日「光る研究室2000 インタビュー 自分が欲しいモノを作る 日本IBM大和事業所 ソフトウエア開発研究所」 ・DOS/V magazine 2001.1.15 「荻窪圭が訊く Webデザインのトレンドは大和から?ホームページビルダーが普及した理由」