ワードプレス教室 ホームページ本日開設

横浜WordPressスクール

本日ワードプレスサイトを作成開設しました。独自ドメインはムームードメイン、レンタルサーバーはロリポップです。ムームードメイン側でDNSをロリポップに変更。ロリポップ側で、独自ドメインにフォルダーの割り当て(マルチドメイン設定)、その後にWordPress(ワードプレス)簡単インストール。Onetoneといううワードプレス・テーマを使用しています。

今後はワードプレス教室の情報発信をしてきます。乞うご期待!

ワードプレス初心者の方がレンタルサーバーの契約からワードプレス、テーマ、プラグインの使い方を学びながら、実際のサイト作成が可能な教室です。

ワードプレス教室の住所です。神奈川県横浜市鶴見区佃野町34-2

About the author: 横浜ワードプレス教室 鎌田裕二

  • アレグロマーケティング  「ホームページ・ビルダーの元開発責任者が語るWEB制作について」 平成26年2月19日
  • 読売新聞 商店街ルネサンス レアールつくの商店街 「集客仕掛け 次々挑戦」 平成24年1月31日
  • かながわ商店街新聞 (商連かながわ発行)平成23年11月号 21世紀のまち 元気な店 「まちの人たちをデジタルとリアルに繋げて、プロデュース」
  • 神奈川新聞 「園児の絵がクリスマスムードに商店街彩る 「ツイッター」で感想募集も」 2010年12月1日
  • タウンニュース(鶴見区版) 平成22年11月25日 「地域活性化に園児の絵 『レアールつくの』がギャラリーに」
  • 日本経済新聞(神奈川版) 平成22年8月11日 「商店街・自治体もつぶやきなう」
  • デジタルニュース 2010年4月30日 「あなたの街のスクール訪問! 鶴見つくの店編」
  • 日本工業新聞 平成12年7月7日「光る研究室2000 インタビュー 自分が欲しいモノを作る 日本IBM大和事業所 ソフトウエア開発研究所」
  • DOS/V magazine 2001.1.15 「荻窪圭が訊く Webデザインのトレンドは大和から?ホームページビルダーが普及した理由」
  • IBMデジカメの達人 フォトレタッチ マニュアル 1999.11.1(共著)