Exif-Remove-ImageMagick プラグイン

WordPressスクールの生徒さん作成のワードプレスサイトで、画像ウィジットに配置した画像(デジカメ写真)が、iPhoneだと逆さまになってしまうという報告をうけました。EXIF情報(Orientation)が怪しいと思い、次のワードプレス・プラグインをつかって削除することにしました。 Exif-Remove-ImageMagick 現象が解消しました。 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

simple booking calendar プラグイン備忘録

ワードプレス教室の生徒さんが使っているWordPress Pluginのスタイルの変更の実験をしていました。これを使うかはまだ決まっていませんが、備忘録として記録しておきます。 div#sbc-calendar { margin-left: auto; margin-right: auto; width: 66%; float: none; } 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

講座日誌

今日は二人の生徒さんがホームページ作成講座でワードプレス教室にいらっしゃいました。OneToneテーマのカスタマイズ、Twenty Fourteenテーマのカスタマイズ、WP JQuery lightbox, Simple Mapプラグインの導入、有効化などを行いました。 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

Limits Login Attempts / IP Ban プラグインの使い方

侵入対策として、WordPressスクールでは、つぎの2つのWordPress Pluginを使用しています。 Limits Login Attempts IP Ban 一定回数のログインの失敗が前者から報告されます。内容を確認して、IPアドレスを後者で除外しています。 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

WordPress テーマ | NRG Themes

生徒さんがサイト作成に使えるようになるために、ワードプレス教室で技術調査をしているWordPressテーマは、 http://nrgthemes.com/wordpress-themes/ というところから購入しました。 サポートも受けています。 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

WP-Tiles WordPress プラグイン パラメーター指定方法の変更??

WordPressスクールの生徒さんがWP Tilesというワードプレス・プラグインを使ってサイト作成しています。 以前は、 [wp-tiles posts_query=’post_type=item’ template=’Plain’] ショートコードをこんな感じで書いていたのですが、ホームページ作成代行している久しぶりにサイトで、ページの追加作業などしていたら、どうやら、次のように書くようになったようです。 [wp-tiles post_type=”item”  grids=”Plain”] 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

スカイプ マンツーマン個人レッスン

ワードプレス教室では、本日教室での授業終了後の時間外に、スカイプでの個人レッスンでした。生徒さんは兵庫県の方です。横浜とスカイプでの遠隔授業です。 Omegaというワードプレス・テーマを使ってのサイト作成をされていらっしゃいます。 今日の授業では、事前にメールでご要望をうかがっていたパスワードでの保護です。 別のサイトの保護するのか、現サイトのページを保護するのか、誰に開示するのかなどの詳細を伺い、現行WordPressサイトの固定ページを追加して、そのページをパスワード保護することにしました。 新規固定ページの追加とパスワード保護の設定、メニューの作成、ディスカッション設定で他のブログからの通知オフをしました。 授業なので、操作は生徒さんにしていただきますが、ダッシュボードへはこちらからもログインして、状態をみたり、試行してから生徒さんへ説明したりします。 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

ワードプレス Slug(スラッグ)語源と使い方

ワードプレス教室の生徒さんから質問されました。スラッグ(Slug)の意味をきかれました。 気にはなっていたので、調べてみました。 活版印刷の用語のようです。活字間のスペースを確保するために用いる金属片のことのようです。 (グーグルで画像検索してみると・・・) タイトルからURLが自動生成されます。スペースは-に置き換わります。たとえば、 WordCamp Tokyo 2015 リンクスポンサー ただし日本語があると; ホームページビルダー20教室の土曜日 WordPressテンプレート入門 のようなエンコーディングになるので、スラッグを(自動生成ではなく)明示的に指定します。 投稿タイトルの下に パーマリンク: http://wp-school.yokohama/2015/09/13/slug-definition-how-to-use/ ‎編集 投稿を表示 とあるので、スラッグを編集することが可能です。 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393

他のブログからの通知、投稿へのコメント

WordPressスクールのサイトでは、次のオプションをオフにしています。 他のブログからの通知 (ピンバック・トラックバック) を受け付ける 新しい投稿へのコメントを許可する (ダッシュボードのディスカッション設定) 横浜ワードプレス教室 ☎045-567-8393